2017.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



Sってなに?

今日は、市の子宮頸がんの検診に行ってきました!

子宮頸がんの検診は今回で3回目。
そして3回ともバラバラの病院に行っているあたし(-ω-;)


今回は、家から近い病院で!



いつものことながら、やっぱり痛かった(´A`。)


検診だし、ほかの人もやってるしって思えば、
「知らない人に見られてるー」っていう恥ずかしさは
あまり感じないんだけど、
やっぱ診察の椅子に座らされて
自動で上向きになって足が開かれる瞬間は
緊張するwww
いくらカーテンで仕切られているとはいえ、
「傍から見たらこの状況笑えるよな~」とか思ったり(・ε・`o)


そう思った瞬間検診が始まったので、
そんな考えは一瞬にしてあたしの頭から去りましたが(´-`)



なんか、あたしの細胞がなかなかうまく取れなかったみたいw
ぐりぐりやられて、
痛い~ヽ(`Д´#)ノ
とか思ってたら終わったので、
終わった~ε-(o´ω`o)ホッ
って思ったら、カーテンの向こう側で看護師さんが、
「Sにしますか?」って先生に聞いてた。



S?( ゚д゚)ポカーン




Sってなに?www


たぶん器具のサイズだと思うんだけど・・・。

今までそんなこと言われたことないよ・・・(`-д-;)



そして器具を変えたのかわかんないけど、
再度ぐりぐりされて、触診?したりして終了。



今までの病院って、検診の後に先生と直接話せたんだけど
(何か気になることありますか?って聞かれたりとか)
今回はなかったo(TωT )
基礎体温のことでちょっと聞きたいことあったんだけどな(´・д・`)

まぁしょうがない。


ちょっと遠くの大きい病院だと、
ブライダルチェックなるものがあって、
女性ホルモン関連の検査とか、
抗精子抗体のチェックとか、
卵巣年齢なんかも調べてもらえるみたい。

やってみたいという気持ちはあったけれど、
お値段がお高めだったので今回はあきらめました。


いずれはそういう検査もしたいなー。。。


<<パパの心得 | Top | 話聞いてよかったヽ(◎´∀`)ノ>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://happydays222.blog66.fc2.com/tb.php/510-d7d0d11a
» FC2blog user only
卵巣がんと宣告されたら?!
卵巣がんを宣告されたあなたやご家族のために、その道の名医と言われるドクターと最先端医療に取り組む病院をご紹介出来ればと思います。 卵巣がん治療名医病院情報 2011/10/12 08:11
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。