チャリティージュエリー



2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



プレスブログからの情報です☆


1月28日?2月13日までの期間限定で、4℃で「Love Charity Fair」が開催されます。

もともと4℃は、
地球上のあらゆる生命に潤いをもたらし、
豊かな生活を育む「水」のようでありたい

という想いから生まれたジュエリーブランドのようです。

しかし、現在、世界の約11億人もの人々は
水を手に入れるために30分以上も歩かなければならない環境にいて、
その水汲みや運搬など重労働のほとんどは、女性達の仕事だそうです。

4℃は、「すべての女性に美しさとときめきを」との
想いから、水問題を抱える女性達に対しての
チャリティー活動を続けています。


あたしにとってジュエリーは、「特別なもの」です。
つけるだけで気分が明るくなったり、
自分自身が女性らしく感じたり、
気持ちを高める役割をしてくれているように感じます。
ジュエリーってあまり自分では買わないし、
恋人からのプレゼントっていうイメージがあって、
だからこそパワーをもらえるように感じるし、
大切に身に着けているんじゃないかなーって思います。

今回のこのチャリティーフェアは、
文字盤にジルコニアを使った腕時計(白かピンクどちらか)と
ハートが二つ重なったかわいいネックレスのセット(¥4,200)が
販売されます☆



安いのにすごいかわいい(ノ´∀`*)


社会貢献っていえるのかわからないけれど・・・。
あたしがまだ高校1年生の頃、阪神淡路大震災が起きました。
ニュースを見ていても、子供を亡くされた方や、
大怪我を負ったお年寄りの方など、
見ていてすごくショックでした。
そんなとき、お母さんにすすめられて
食料や生活用品などを現地に送ることにしました。

缶詰やパックのご飯や水など日持ちする食料や、
紙オムツや生理用品などないと困るようなもの、
着なくなった洋服やタオルなども送りました。
それがきちんと届けられて必要な方に行き渡ったかどうかは
まったくわかりませんが、
社会貢献というとそのときのことを思い出します。

この4℃の活動は、そんな大きなことをしなくても、
ほしいものを買ってそれが結果的にチャリティーにつながるので
とてもいいと思います。

今は、自販機で飲み物を買うとその一部が募金されたり
ワンホールのケーキから1ピース分抜いたケーキが
販売されていたり、
(金額はワンホール分で、そのうち1ピース分の金額が寄付される仕組み)
買うことによって社会貢献できるシステムが
いろいろ出てきているので、
今後もそういうシステムがどんどん出てきて、
世界中が少しでも平和に、幸せになればいいなぁと思います。


<<永遠の約束 | Top | やばい・・・ Σ(゚д゚lll)ガーン>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://happydays222.blog66.fc2.com/tb.php/361-11849a64
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。