チャイルドシートはベッド型



2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



赤ちゃんを車に乗せるのには欠かせないチャイルドシート
6歳未満の子供は必ずチャイルドシートに乗せる義務があるみたいですね。


でも、首のすわっていない赤ちゃんをチャイルドシートに座らせるのは
とっても危険!
首のすわっていない赤ちゃんは大きな頭を支えられません。
前後に頭を強く揺さぶられると、「揺さぶられ症候群」を
引き起こすこともあるらしいのです! Σ(゚Д゚)

赤ちゃんは一日の大半を寝て過ごしているため、
車の移動中でも自然な体勢で眠れることが必須条件です。

アップリカの「ベッド型チャイルドシート」は、おなかを圧迫せず
呼吸をさまたげないつくりになっているのでとっても安全。


そして、万が一、前面衝突や後ろからの追突事故が起こっても、
赤ちゃんは横向きの姿勢でいられるので、
強い衝撃でも大きく揺さぶられることがないそうです。


あたしは今まで、座るタイプのチャイルドシートしか見たことがなかったので
この平らなベッドにはびっくりしました!
確かに説明を読むと、生まれたばかりの赤ちゃんが
座っているのはつらいだろうなぁって思う。
それで脳や呼吸器官が圧迫されてもしも取り返しのつかないような
ことになっても困る。

もしも赤ちゃんが生まれたら、こういうベッド型のチャイルドシートが
ほしいなぁって思いました。


blomotion-QK8bkevXWs.png


3ステップ型のチャイルドシートは、
?新生児?一人歩きできるようになるまでのベッドとして。
?一人座りができるようになったら後ろ向きシートとして。
 (万一のときの衝撃を背中で分散させるため)
?前向きシートとして

と、子供の成長に合わせて使えるようになっているので
とっても便利だと思います☆


なぜかハル君からは、
「子供が産まれたらチャイルドシートはさゆの車につけて」
と言われてるので、もしも子供が産まれたらこれほしいなー!!!




<<光を重ねる美人肌 | Top | めーる>>



ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://happydays222.blog66.fc2.com/tb.php/238-fea2d32f
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。